2015年06月03日

ドローン 有珠山を飛ぶ

01.JPG


有珠火山の上をドローンが飛び、観光・防災用の貴重な映像を記録しました。

2015年4月29日、この日は恒例の有珠山山開きの日です(主催 伊達市観光協会)。機材を背負った二人の登山者が山頂に登り撮影する風景がありました。ドローンを戦争やテロの道具として使うのとは訳が違う。多くの登山者が様子を見守りました。


02.JPG


現在の有珠山火口です。昨年の10月、及び、今年の4月に、この写真の右・北側の山麓深く、微動が記録されました。有珠山周辺には40数箇所の観測機器が設置され、また、住民意識も高く、住民自身がセンサーとなって有珠山を見つめています。


03.JPG


2011.3.11の東北復興のために有珠山が切り崩されていることも「現場からの報告」します。新聞報道によると、この地方の山、十数か所が切り崩され、陸前高田などに送られています。特に、有珠山の安山岩は良質で、20t車に巨岩が積載されていますので、もしかしたら現地で高値がついているのでは・・・とささやかれています。


もどるボタン.JPG
【火山の最新記事】
posted by 忍ちゃん at 17:37| Comment(0) | 火山
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: